●ログイン画面では、[ログイン]ボタン下の[モード]という欄に、[標準(http)]と[SSL(https)]というリンクが表示されて、ログイン方式を選べるようになっています。

通常は[標準(http)]です。

[SSL(https)]を選択すると、SSL(secure socket layer)による通信の暗号化による通信を行いますが、暗号化を行うために画面の表示速度が遅くなります。

なお、Internet ExplorerやFireFoxを使用して[SSL(https)]モードでログインするときに、「セキュリティーで保護されていない接続にリダイレクトされようとしています。現在のセキュリティで保護されていないサイトへ再送信される可能性があります。続行しますか?」というメッセージが表示される場合があります。

これはSSL(https://)状態から標準(http://)にモードが切り替わることを意味しており、このメッセージが表示されていても暗号化による安全な通信が問題なく行われています。

達人の命名は赤ちゃんの名前の姓名判断と名付けサービスを初めてオンラインで提供した信頼と実績のある老舗です